プロペシアの効果

プロペシアパッケージ プロペシアは世界で始めて開発されたAGA治療薬で日本では2005年に厚生労働省から認可がおりました。 プロペシアの主成分である「フィステナリド」の効果により抜け毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されるのを助ける2型5-a還元要素を阻害します。つまり、プロペシアを服用する事で抜け毛を予防する効果があり、さらに生えてくる毛の成長を促すのです。

薄毛で悩みの約半数以上の男性がプロペシアで改善

国内においてのプロペシアの臨床試験では398人のAGA男性患者を二重盲検比較試験(医師・患者ともに投与している薬が本物か判断できないようにして行われた実験)を行った結果、改善されたと考えた人の割合が1mg投与グループで58.3%、0.2mgのグループで54.2%という数字が表れました。
こちらは二重盲検比較試験を行った際の表になります。

プラセボ偽薬
(135人)
プロペシア1mg
(131人)
プロペシア0.2mg
(132人)
進行 22% 5% 2%
不変 72% 41% 40%
改善 6% 54% 58%

この表を見ていただくとプロペシアがAGAの治療に最適なのはお分かりになると思います。
では、次になぜプロペシアが髪の毛に有効なのか?それは薄毛に天敵な5-α還元酵素を阻害・やっつけてしまうからです。5-α還元酵素は体毛にある毛乳頭に存在しており、1型と2型があります。1型は主に全身の体毛の皮脂腺に多く存在し、2型は主に前頭部と頭頂部に存在すると言われています。
薄毛の方は前頭部と頭頂部から髪の毛が抜けていくと思いますが、この事からAGAの原因は2型の5-α還元酵素が原因だと考えられています。
その2型5-α還元酵素を阻害してくれるのがプロペシアです。

発毛は石の上にも三年?いや6ヶ月だった

抜けていくのはとても早い髪の毛ですが、やはり改善するには時間と労力が必要です。髪の毛も体の一部ですので、そう簡単には改善される事はなく長期の治療が必要になってきます。
では、どれくらいの期間が必要なのかここから説明したいと思います。
プロペシアの薬を買うと「用法・容量に関する使用上の注意」という説明書がついてきますが、そこには「6ヶ月の継続した服用が必要」と書かれております。2型5-α還元酵素を阻害することにより抜け毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されるのを抑えるのに時間がかかる為6ヶ月の継続した服用が必要になってきます。

発毛でよく聞くフィナステリドはプロペシアの主成分?

プロペシアの主成分である「フィナステリド」はアメリカに拠点を置く製薬会社のメルク&カンパニー社(日本子会社:MSD)が 前立腺肥大用の治療薬として1991年に開発し、「プロスカー」という名称で認可されました。効果としては2型5-α還元酵素を阻害して男性ホルモンの一つであるアンドロゲンの働きを抑える効果をもつ薬です。
フィナステリドはプロスカーの開発段階でAGA(男性型脱毛症)にも効果がある事が明らかになり、メルク&カンパニー社は1997年にプロペシアを世界初の「飲む育毛剤(AGA治療薬)」として販売し始めました。日本では2005年に厚生労働省においてAGA治療薬との承認が下りて発売が開始され現在では60カ国以上の国々で承認がなされている薬です。
近年では、フィナステリドでも阻害できなかった1型5-α還元酵素を阻害する機能を持ち、さらにフィナステリドの3倍強く2型5-α還元酵素を阻害してくれる薬「デュタステリド」が開発されています。
なお、フィナステリドは2015年にその特許の期限が切れており、現在フィナステリドを使用したジェネリック医薬品が続々と登場しています。

プロペシアに効果を感じなくなった時は・・・

プロペシア臨床試験グラフ
※外国での臨床試験のデータを元に作成

こちらはプロペシアの臨床試験を行った際に生えてきた数値をグラフ化したものなのですが、上記の画像を見ると本数が1年毎にプラセボとの差がだんだん開いてきているのが分かります。 ブラセボの本数が急激に落ちているのにも関わらず、プロペシアの方は緩やかな下り坂をしています。
ここで、あれ、プロペシアでも抜けているのではないかと思いの方がいらっしゃいるのではないでしょうか?そうなのです。プロペシアを使い続けると併用薬が強い味方となります。衰退し始めた際には併用薬を利用して髪の毛を増毛させる事が出来ます。併用する薬はミノキシジル・ロゲイン・ポラリスなどAGA治療薬がオススメです。また経口タイプのプロペシアは塗付タイプの発毛剤には出来ない市販の育毛剤との併用も可能なのでそちらを試してみるのも良いかと思われます。



プロペシアの副作用

プロペシアを使用しようとお考えになる方は次に副作用の心配をすることでしょう!!プロペシアには男性ホルモンを抑制させる成分が入っているのでその点で注意が必要となってきます。
また、薬には珍しく使用者自身ではなく周りにいる女性の方への影響が懸念される事案もあります。
使用者として薬の内容をちゃんと把握することで自分自身または周りの人への影響を未然に防ぐ事もできますので、副作用についてご覧になっていただけると幸いです。

ED

プロペシアにはフィナステリドという有効成分があり、こちらは男性ホルモンを抑制させる機能があるため睾丸の痛みや痒み・射精不全・EDといった男性機能に関する副作用が表れる場合があります。
もしプロペシアを使用時に下半身に違和感を感じたり射精が出来なかったり、起たなくなった場合はすぐにプロペシアをやめて近くの泌尿器科で医師に診察してもらうことをオススメします。

肝機能障害

プロペシア使用時にいつもより尿が濃くなったり茶色がかったり、倦怠感や微熱・吐き気が続いたら肝機能障害が起きている可能性がありますのでただちに服用をやめ、医師の診察を受けてください。未然に防ぐ方法としては、肝機能を弱めるアルコール類や油物を控えると良いでしょう。

プロペシアの男性ホルモンを低下させる成分が女性の更年期障害に似た、やる気や活力の低下に結びつける症状を起こす可能性があり、そうなると集中力の低下や無気力になりやがてうつ状態になります。
服用後にボーっとするようになったり、無気力になっているようでしたら服用をやめ心療内科の医師にご相談する事をオススメします。

使用中に女性への接触は絶対NG

こちらは使用者自身ではなく回りにいる妊娠中の女性の方への副作用についてです。
プロペシア使用者は絶対に妊婦に触れてはいけません。なぜなら万が一触れてしまうとフィナステリドという成分が妊婦の体に吸収してしまい、その成分が妊娠中の体内にいる胎児(男の子の場合)の生殖器に異常を出す恐れがある為です。また、妊娠中の女性が誤ってプロペシアを飲んでしまっても同様の副作用が起こるので絶対に服用してはなりません。

プロペシアの飲み方

プロペシアを飲むのには朝?昼?夜?

コップに入った水 一般的に薬を飲む上でみなさん気にするのは時間帯だと思います。食前だったり食後だったり朝昼晩だったりと色々ありますが、さてこのプロペシアはどうでしょうか?
なんと、いつ飲んでもいいと添付文書には書かれております。では、ホントに何時でもいいのでしょうか?
ではここからその詳細について説明していきます。

プロペシアの効果を上げるには毎日の服用が必須

基本的に何時でもOKと先で説明しましたが、日にちを開けて飲んでいいという事ではなくてやはり効果をあげるには毎日の服用が必須になってきます。
1日1回1錠を目安に0.2mgを服用して最低でも6ヶ月間様子を見なければなりません。

プロペシアは一日に1mg以上は服用してはいけない

そこで考えられるのがついうっかりしてしまう飲み忘れですが、飲み忘れたからといって次の日にまとめて飲んではいけません。プロペシアの添付文書にはしっかりと1日1mgまでとの記載があり、これを無視して多く飲んだとしても効果が倍増されるなんていう事はありません。

時間を固定して飲む事で効果が上がる

プロペシアを飲む際には同じ時間に固定することで効果が高まると言われております。
なぜかというとプロペシアの主成分フィナステリドは24時間で体内から消失する為、24時間毎にしっかり服用することで体内からフィナステリドの消失を防ぎ、効果を持続させることができます。

アルコールでの注意点

プロペシアは服用後肝臓で分解されていきます。その際にアルコールが肝臓にあるとアルコールの分解とプロペシアの分解を同時に行うことにより肝臓への負担が倍増します。プロペシアの副作用には肝機能への障害もありますので、なるべく服用の際はアルコール類は避けるようにした方が良いでしょう。

体調を整えると効果増大?

プロペシアを飲むに当たって、飲む時間や続けることも大切ですが、やはり一番は規則正しい生活を送っているかという事が大事になってきます。人間誰しもが寝不足やストレスを抱えていたりする場合があると思いますが、その場合やはり髪の毛も同じように負担がかかり十分な栄養を得られません。なので育毛をしていく過程で体の健康づくりも頭の片隅において育毛をすると良いでしょう。

プロペシアの通販と病院処方

スマホ プロペシアは個人輸入を目的として通販もしくは病院・AGAクリニックでの処方で手に入れる事が出来ます。 では通販・病院処方についての詳しい情報を説明していきたいと思います。

プロペシアを通販で購入するには

まず、プロペシアの通販での購入方法ですが、こちらは個人利用だけを目的として厚生労働省が「医薬品等の個人輸入について」という項目で許可を出しております。

・プロペシアは個人目的で通販がOK
プロペシアは通販で購入可能なのですが、ただし一つ条件があります。それが個人利用を目的とする場合のみ通販での購入が可能という点です。どういう事かと申しますと今までプロペシアは病院やAGAクリニックにて処方してもらうしか方法がありませんでした。しかし他人への譲渡や利用をせず、購入者自身が使用する場合のみにおいて通販の利用が可能となり厚生労働省の許可が下りました。
・偽物の危険性
プロペシアには偽物のプロペシアが存在します。偽物というのはプロペシアを開発したメルク社やその子会社である日本のMSD社(旧万有製薬)が販売しているもの以外の薬で、WHOの調査では世界で流通しているプロペシアのうち約10%が偽物と結果が出ました。
この偽物を買わされるとどうなってしまうのでしょうか?
  • ・有効成分が少ない(効果がない)
  • ・有効成分が多い(副作用のリスクが高くなる)
  • ・有害な成分が含まれていても分からない(健康を害するおそれがある)
  • ・錠剤がキチンとコーティングされていない(空気上に舞った有効成分が妊婦の体に悪影響をあたえている可能性がある)
などといった事が起こる可能性がある為に通販購入する際は安易に信用せず自分自身で見極める必要があります。

偽物のプロペシアを買わないために

偽物のプロペシアを見極める方法は購入するサイト内に書かれている内容で判断することが出来ます。

・サイトが出来てからどれくらい立つか?
偽物の商品を扱うサイトは短期間に立ち上げ・閉鎖を繰り返す傾向があります。そこで10年以上などの運営年数が古いサイトは信頼性が高く大手のサイトである確立が高いです。
・サイト運営者の情報がちゃんと記載されているか?
通販サイトを運営している会社の情報がちゃんとしているか調べてみましょう。もし住所がデタラメだったり電話番号がデタラメだった場合は偽物を扱うサイトの可能性が高いです。
・取り扱っている商品の多さ
商品を出してもらう側はそのサイトは信頼性が高いかを判断して提携を組むので、商品の数が豊富なサイトは製薬会社からしても信頼の高い通販サイトと言えるでしょう。

以上、安全なプロペシアが買えるよう3つの判断基準を参考に購入してみてください。

プロペシアを病院で購入するには

・通常の病院と同じ
AGAの処方については、通常病院に行くように病院に行き、問診表に症状を記入し、診察を受けて 処方箋をもらう流れになります。
・AGAは保険が適用されない?
残念ながらAGAはまだ日本では病気としての認識が薄いため保険の適応外になってしまいます。通常の保険だと3割負担で、ある程度診察料や薬代が抑えられると思いますが、AGAでは通販で購入した場合の5倍(金額でいうと2~3万程度が相場)するのである程度金額が掛かる事を念頭に入れなければなりません。
なぜ価格に変動があるかというと美容整形と同じで薬価基準を設けてないので、価格に差が出てしまうのです。
・病院処方にも偽物?
MSDに認可された病院にはMSDからの感謝状が贈呈される為その感謝状がない病院は一度調べてみましょう!!
MSDの認可する病院についてはAGAに対応する病院を紹介するサイト等がございますので、そちらを参考にしみてはいかがでしょうか!!

プロペシアのジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品 プロペシアのジェネリックとは2015年に特許年数が切れたプロペシアの主成分「フィナステリド」が配合されたAGA治療薬の事で、ここではその商品について説明したいと思います。

重鎮フィンペシア

プロペシアジェネリックの第一人者ともいえるジェネリック医薬品です。
フィンペシアがなぜ、第一人者なのか?それは販売年数の長さにあります。他のジェネリック医薬品が2012年ごろから出始めたのに比べ、フィンペシアは早い段階で販売しており、それがプロペシアジェネリック一番の知名度へとつながっています。
さらに他のジェネリックは年数が浅いのに比べてフィンペシアは長いのでその分口コミや評判の投稿が多くこちらも参考にする事が出来るのでその点でも名前が知られている要因になっています。

フィンペシアの代わり?エフペシアとは

エフペシアはフィンペシアを販売する「インド(シプラ社)」が販売しているジェネリック医薬品でフィンペシアの中に発ガン成分「キノリンイエロー」があるのが分かり、風評被害を恐れたシプラ社がキノリンイエローを取り除いた形で販売したのがエフペシアでした。実質フィンペシアとエフペシアは同成分で、現在フィンペシアがさらに改良されキノリンイエロー未使用のものが発売された為エフペシアとフィンペシアの差はあまりないと言ってよいでしょう。

期待の新人フィナロ

こちらのフィナロは有効成分も価格や発売時期もエフペシアと同じです、ですが、販売している会社が別でフィンペシアとエフペシアが「インド(シプラ社)」なのに対し、フィナロは「インタス社」という新星の会社が開発しました。成分も同じなので購入者が選ぶ基準としては大手の「シプラ社」か成長を期待する「インタス社」かといった所でしょうか?
薬品大手のアストラゼネカと契約を結んだようなので今後に期待したいところです。

コスパ重視はフィナバルド

「AGA治療薬を買いたい、けど高すぎる!!」とコスパをお考えの方はこちらの商品がオススメです。こちらのフィナバルドはシプラ社やインタス社といった有名企業が開発をしたのではなく、知名度が低い会社が開発したためネームバリューではなくコストパフォーマンスで勝負している会社になります。
なので、低コストで購入をお考えの方にはオススメです。ただし口コミや評価というのはエフペシアやフィナロに比べると探しにくいと思うのでそこには注意が必要です。


プロペシア誕生の経緯

プロペシアはどのように開発されたのか?それは偶然の産物によるものでした。1991年メルク&カンパニー社(以下メルク社)が前立腺ガンならびに前立腺肥大症に効く薬を開発し、翌年には「ブロスカー」という名前で前立腺の肥大を抑える効果がある薬が発売されました。しかし、もっとより良いものを作ろうと発売後も臨床テストが続けられました。その臨床テスト中に治験者の髪の毛に副作用の症状がみられ薄毛が直ったり、多毛症になったりと発毛としての変化がみられました。そこでメルク社は何が原因なのかと調べた結果、AGAの要因であるDHTの動きを阻害する有効成分フィナステリドが発見されました。
すぐさまメルク社は育毛剤の開発を進め、6年後、FDAによってアメリカで正式にAGA治療薬であるとの認可がおりました。そこから爆発的にフィナステリドの情報が広まり、現在では60カ国の人々に利用されています。
日本では、1年間をかけて念入りに臨床テストが行われその後厚労省の元2005年に承認が行われました。
その後メルク社の日本法人(MSD社)により、フィナステリドを配合した「プロペシア」というAGA治療薬が発売されるようになりました。


プロペシアの特徴

プロペシア使用者は献血はできない?

プロペシアを使っている人は献血が出来ないという特徴があります。では、なぜ飲んだ人は献血が出来ないのでしょうか?それは副作用と関係があります。プロペシアの副作用には身ごもっている母体に触れてはいけないとなっており、もし使用した人が献血をし、その血が万が一妊娠中の母体であったり胎児に輸血されてしまいますと副作用同様に胎児の局部異常が発生する場合があるからです。その為プロペシア使用者は使用を止めた場合でも1ヶ月をたたないと献血をする事は禁止となっているのです。

効果が感じられない?

・円形脱毛症の人
円形脱毛症とは一般的には10円ハゲと呼ばれる脱毛症でストレスや免疫疾患からくる病と言われています。なので、男性ホルモンを抑制する働きをするプロペシアは、円形脱毛症の人には向いてないと言えます。
・脂漏性脱毛症の人
脂漏性脱毛症とは頭髪の毛穴を皮脂が覆ってしまい毛が生えなくなる病気です。
アメリカで実施された臨床テストにおいてメルク社は皮脂への効果は見られないとの報告が出ているので、
フィナステリドは脂漏性脱毛症には向いていないと判断した方がよいでしょう。

プロペシアの安全性

プロペシアを購入する上で安全性がとても大切になってくると思います。ではその安全性を高めるのにはどうするべきなのか?
それについては使用者自身が常に疑いの目をもち、安全性を意識する事にあります。もし通販購入を検討の場合は、その通販サイトに信頼性があるのか掲載している住所や電話番号を調べてみたり、もしその商品の情報について詳しく調べたかったら口コミを参考にしたりする事が大切です。
次にネット上ではなく病院の場合はどうでしょうか?その病院が信頼できるか周りに聞いたり、サイトの質問広場に書いて投稿するというのも一つの手です。また服用時の副作用についても服用前にちゃんと調べてから服用する事で副作用を未然に防ぐ役割も出来ます。

プロペシアに関するよくある質問

いつ服用すると効果がありますか?
プロペシアの有効成分フィナステリドは24時間毎に体から消滅されるので、フィナステリドの効果が途切れないようにきっちり24時間で服用するのがよいでしょう。
妊娠している妻がいるのですが妊婦に使用の際影響はありませんか?
影響はとてもございます。プロペシアの副作用には妊娠中の母体には触れることさえ禁止しており、こちらは厚生労働省のホームページにも掲載されております。もし妊娠している母体に接触してしまいますと体内の胎児の生殖器に異常をきたす可能性があります。もちろん妊婦が使用する事も禁止にです。
服用し始めてどれくらいで効きますか?
プロペシアの「用法・容量に関する使用上の注意」という注意書きに最低でも6ヶ月間の服用が必須と書かれております。
副作用はありますか?
はい、ございます。プロペシアの副作用はED・精子減少などの男性ホルモン関連のものから妊娠中の母体に触れてはいけないという副作用もございます。
通販でも購入する事ができますか?
はい、購入する事は可能です。ただし、偽物を販売する悪徳業者もネット上には存在する為、そちらをしっかりと判断した上で購入した方かよいでしょう。
他の薬との併用は可能ですか?
他の薬との併用可能です。とくにミノキシジル配合のAGA治療薬との併合は効果があり、またプロペシアは経口薬なので市販の育毛剤との併用も可能となっております。
女性は使えますか?
女性は使えません。プロペシアの副作用で妊娠中の母体が服用すると胎児の生殖器に影響が出るというのがあるので妊娠してない女性であってもプロペシアの使用は禁止されています。
AGA治療に健康保険は使えますか?
残念ながらAGAは日本ではまだ病気と認可されていないため、健康保険の適応外となってしまいます。病院通院の場合で2~3万程度の予算で考えていた方がよいでしょう。通販の場合だと病院より1/5程度の料金で購入できます
円形脱毛症には効きますか?
残念ながら円形脱毛症には効果がありません。プロペシアは男性ホルモンの抑制に効果がある為免疫疾患が原因である円形脱毛症への効果は見受けられません
プロペシアのジェネリック医薬品はありますか?
はい、ございます。種類が豊富でフィンペシア・エフペシア・フィナロ・フィナバルトなどのジェネリック医薬品を購入する事ができます。